« 屋久島4泊5日 2日目 淀川小屋~宮之浦岳~高塚小屋(縄文杉) | トップページ | 屋久島4泊5日 4日目 沢登り »

2007年8月22日 (水)

屋久島4泊5日 3日目 縄文杉~辻峠~太鼓岩~白谷雲水峡

R0010304_r 誰もいない縄文杉の前でコーヒーを入れ朝食をとる。縄文杉の直ぐ近くの沢の水で入れたコーヒーは、いつものコーヒーと違う。朝食をとっていると、例のT大生3人組も縄文杉に到着。新高塚小屋は人も多く、新聞紙にくるまって寝てあたたかったとのこと。今日は、楠川分かれから辻峠~太鼓岩~白谷雲水峡を彼らも目指すと言うことであった。

R0010317_r 朝日に輝く縄文杉はまた違った感じだった。

R0010343_r_2 ウィルソン株では、T大生のM君がずっと下から持ってきていたマンゴーカルピスをごちそうになる。M君は、昨日宮之浦岳頂上で自分と同じ町に住んでいる8d0a_r_r ことがわかり、世間の狭さを感じさせられた。彼らは、12時に白谷雲水峡を出発するバスに乗るとのことで、ここでわかれた。

4fdd_r ウィルソン株 D氏撮影↑→

R0010389_r 楠川分かれから辻峠・太鼓岩は登りは結構きつく時間がかかった。太鼓岩からは既に宮之浦岳などは、雲がかかり見えなかったが、すばらしい眺めだった。

R0010400_r

その後白谷雲水峡は先の台風で歩道が深くえぐられたところが何カ所かあった。昨年歩いた時とは感じが変わっているように思えた。でも、白谷雲水峡の森の感じはやぱりいい。昨年よりも森全体が潤い苔がとっても元気な感じがした。途中昼食をとり、13時30分頃終点に到着。

バスで宮之浦まで降り、買い物をしようと歩いていると、遠くから手を振る3人組が・・・・もう既にフェリーで島を離れたと思っていたので、やっぱり乗り遅れたのかと思いつつ、再開を喜ぶ。きっと太鼓岩は時間の関係で無理だったかと思っていると、太鼓岩経由で12時のバスには間に合い、その後温泉に入って食事をし、これからフェリーに乗り込むところだという。恐るべしT大生!

今夜の宿は、民宿かつまるさん 昨年もお世話になりとっても居心地がいいところ。自分の田舎のおじちゃんとおばちゃんの家といった感じがする民宿で昨年息子さんが作ったHPから見つけた。ちょっと怪しいHPの感じがしたが、(息子さんごめんなさい)自分の天性の感を信じて大成功の民宿。おじちゃんおばちゃんとの久しぶりの再会を喜びおじちゃんの焼酎をいただきながらおいしい夕食をいただいた。

かつまるさんのHP http://www.aa.alpha-net.ne.jp/yunatan/

|

« 屋久島4泊5日 2日目 淀川小屋~宮之浦岳~高塚小屋(縄文杉) | トップページ | 屋久島4泊5日 4日目 沢登り »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199203/16488722

この記事へのトラックバック一覧です: 屋久島4泊5日 3日目 縄文杉~辻峠~太鼓岩~白谷雲水峡:

« 屋久島4泊5日 2日目 淀川小屋~宮之浦岳~高塚小屋(縄文杉) | トップページ | 屋久島4泊5日 4日目 沢登り »