« シャボン玉連発マシーン | トップページ | 湯村山の新緑とツツジ »

2008年5月 4日 (日)

幻の雪の大谷

000121001 息子の授業参観で新潟県の米作りの話を取り上げられていた。その時に出た雪どけ水の話からどのくらい雪が降るのかを見せてやりたいと思い、前から行ってみたかった雪の大谷に行くことにした。

 朝4:30発 上越経由で360kmを移動し9:30に立山駅に到着 きっと混んでいると思いつつ、子どもらを駅前でおろし川沿いの駐車場にやっと車を止めて「いざ」と思っていると・・・携帯が鳴った。 人が多すぎて入山期制の連絡  何と言うことだろう あんなに苦労して来たのに くそ~

しょんぼりしながら帰りは、神通川~安房~中ノ湯経由の260km 新緑を見ながらの超長距離ドライブを楽しん来た。

来年こそは絶対に行ってやる~

でも、HPなどで調べて行ったのに、入山制限などの情報など載せて欲しいものだなぁ

|

« シャボン玉連発マシーン | トップページ | 湯村山の新緑とツツジ »

コメント

残念でしたね~
今年は後半がお天気がよかったからかなぁ?
私もいつかは行って見たい所です^^

投稿: まる | 2008年5月12日 (月) 19時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199203/41115887

この記事へのトラックバック一覧です: 幻の雪の大谷:

« シャボン玉連発マシーン | トップページ | 湯村山の新緑とツツジ »