« 通り雨の後・・・・ | トップページ | D51の火が消されて »

2010年6月 6日 (日)

忘れ物撃退グッズ for愚息

Rimg9560_r これは単なるファイルではありません。忘れ物が多い息子のために父の英知が集まった特性フィルです。

うちの息子は、小学校の通知表の行動の記録に忘れ物の欄に毎回「努力を要する」「忘れ物大魔王」。中学生になり、本人も高等学校入試の内申書にこのことが影響するのではないかとびくびくしている様子。彼の様子を見ていると、
 ・新しい情報が入ると前の情報を押し出してしまう。複数の情報が同時に処理できない。
 ・本箱の中などもばらばらに教科書が押し込まれている。
 ・学校に必要なものを鞄があっても、ばらばらに手に持って動いている。
中学校になると、教科書、ノート、ワーク、資料等々各教科ごとにたくさんのものが(それらを先生達は何点セットと呼んでいるらしい)使われる。学年はじめにプリントになって持たされたが、このままでは「忘れ物大魔王」は逆に進化をしてしまう恐れがある。
 そこで、使うものの数を少なくする(要はまとめる)ことで少しは彼が扱うものの数が減って整理しやすくなるのではないかと考え、100均で売っているファスナー式のブリーフケースを使わせてみた。とにかくそれに教科ごとに入れておけばよいので本人も使い出したが、ファスナーを閉めるのが意外にも手間がかかること、教科書やワークなど大きさがバラバラなので、それらを入れるためにはある程度大きさが必要なこと、そのために鞄がパンパンになってしまうことなどの不便が・・・・・

 ううん どうしたものか・・・・

 いろいろなサイズのものがまとめられて、がさばらなくて、ゴムやひも布では可塑性がありすぎるので、ある程度のしっかりしていて、数も必要なので安くて手に入る素材で・・・・行き着いたのがこれ!

 100均のファイルから、金具を外して、穴を開け、太めの平ゴムを入れて完成!!

Rimg9561_r こんな感じ

Rimg9566 いろいろな大きさの本やノートを入れて

Rimg9563_r ゴムを回して止める。

Rimg9564_r これでばらばらがひとつになって一括管理 

 今回使ったのは、B5サイズのファイル A4のノートも入れることができる。薄い紙の場合ははみ出した部分が折れてしまいますが、だいたいの教科書類はこの大きさでカバーできます。

 こんなのいかがでしょうか?  せっかく作っても これを忘れたらアウトだけど・・・

 本人は何も言わずに使ってくれているのでよいのかもしれない。

|

« 通り雨の後・・・・ | トップページ | D51の火が消されて »

コメント

ファイルの金具を外すのが面倒なので,スライドファイルという留め具が簡単なものでもよいです。

投稿: おた | 2010年9月 8日 (水) 10時25分

おたさん、こんにちは お元気ですか?
ご無沙汰しています

時々おたさんのブログ、拝見しています
このファイル、いいですね
私も欲しいです!
良く忘れ物するんですよ~happy01
とても良いアイディアだと思います

投稿: すいか | 2010年6月23日 (水) 11時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199203/48611575

この記事へのトラックバック一覧です: 忘れ物撃退グッズ for愚息:

« 通り雨の後・・・・ | トップページ | D51の火が消されて »