« コウモリさんごめんなさい | トップページ | ヴァンフォーレ甲府 VS アビスパ福岡 »

2010年8月12日 (木)

自作LEDランタン

Rimg9560_r 息子の夏休みの自由研究のネタ探しをしていて、LEDを使った市販のランタン(100均ショップ製)の改造を見つけた。これは面白そうと思い、部品を調達し息子と作成した。
このランタンなかなかスペースもありgood!
これを使おうことを考えた人はすばらしい!
電球のソケットと部分を切り取り反射版を外して、LEDをつけた基盤を、ホットボンドで固定した。
基盤の裏側は、息子が初めて悪戦苦闘しながら半田付けをしたのでとても見せられるものではない。でも、配線がくっついていればLEDは点くので問題なし。
 

Rimg9566_r レンズキャップをはめて上から見たところ 
LEDの内側に並んだごまみたいなのは、抵抗

Rimg9564_r

点灯してみたところ。
結構明るい これなら何かの時に役立ちそう・・・
どれくらい電球と電池のもちが違うか、息子が実験して確かめてみる。

使った材料
・100均ショップのランタン
・.超高輝度白色LED5mm OSWT5161A 6cd 60°12個 
・.カーボン抵抗(炭素皮膜抵抗)1/6W100Ω12個
 (ニッケル水素電池単3 4本での使用を考えて、抵抗を100Ωにしてみた)
・片面ガラス・ユニバーサル基板

|

« コウモリさんごめんなさい | トップページ | ヴァンフォーレ甲府 VS アビスパ福岡 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199203/49125828

この記事へのトラックバック一覧です: 自作LEDランタン:

« コウモリさんごめんなさい | トップページ | ヴァンフォーレ甲府 VS アビスパ福岡 »