« ハーベスタのレストア | トップページ | 弓場さつき オカリーナコンサート »

2011年11月12日 (土)

鰹の大和煮

R0010179

この前スーパーで鰹の大和煮の缶詰を買ってきました。
特に細かいところは気にせずに、缶のデザインがレトロな感じに惹かれてこれを選びました。
今日、食べようと缶を見ると、目に入ってきた文字は、甲府市。続いてテンヨ武田。
よくよく見ると、この缶詰は商標登録されているらしい代物。明治時代にすでに登録され現在までに至っているらしいのです。
海のない山梨県でどうしてかつおの大和煮何だろうと思いつつ、アワビの煮貝に代表されるように、海産物への山梨県民のあつい想いをこの缶詰は、語っているように思えました。

さらに、この缶に書かれた次のメッセージ
なかなか、現代にも通じる考え方だなぁと思いつつ、おいしく大和煮をいただきました。

R0010178

|

« ハーベスタのレストア | トップページ | 弓場さつき オカリーナコンサート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/199203/53245118

この記事へのトラックバック一覧です: 鰹の大和煮:

« ハーベスタのレストア | トップページ | 弓場さつき オカリーナコンサート »